舌癌に効くフコイダン

 栄養療法でお話しましたが、舌癌はもちろん、ガン全般において有効な健康食品にフコイダンがあります。

 フコイダンだとは簡単に言えばワカメやコンブなどの海藻類に含まれる栄養素のことだと理解して下さい。

 このフコイダンがガン治療に有効だという研究結果があるのです。

 フコイダンが有名になりはじめたきっかけは、1996年に日本癌学会においてフコイダンに制癌作用があるとの報告がなされたことが挙げられます。 ガン治療の現場でも放射線療法や抗がん剤による化学療法の副作用を抑える効果がわかりはじめたのです。

 まだまだデータ不足で有効な治療法とは言えないという声もありますが、ガン治療の現場では重宝されている場合もあるようです。

 もちろん、副作用はなく、前述したとおり副作用を抑えるという効果もあるのです。

 

 舌癌の治療においても助かるのは、フコイダンは飲むだけということです。

 放射線療法や化学療法の辛い副作用を考えると体力が必要となってくるケースが存在しますが、フコイダンは飲むだけで良い。

 さすがにフコイダンだけで劇的な効果は望めないでしょうが、手術や放射線療法などと併用して治療効果を高めることが出来るはずです。

 ただ、あまりにもフコイダンを使用した健康食品が多いので最初はどれを試したらいいのか戸惑うかも知れません。

 その場合は、医師に相談したり舌癌の患者同士で情報を交換しあったりするなどすれば良いでしょう。


【スポンサード リンク】